心不全のお客様ケア充実のため、模擬症例検討を交えた研修を実施しました!

7/17(水)の終業後、専門職を対象に、フォローアップ技術研修「心臓リハビリテーション」を実施致しました。今回の参加者は約70名です。
 


今回講師を務めたのは、ソフィア総合ナースステーション城南所属、運動器認定理学療法士の髙橋 亮さんです。

 

■本日の内容■
①心不全とは
②心不全に対するリハビリテーション
③急性期・回復期・生活期の違い
④模擬症例検討


まずは心不全の病態を捉え、どのような方向性でケアをしていくのかを考えました。
適宜メモをとりながら、心不全・慢性心不全の病態や引き起こす原因疾患について整理することが出来ました。

 
次に、心不全に対するリハビリテーションとして運動療法について学びました。
注意すべきポイントや一般的な流れを知ることが出来たので、お客様のケアにすぐに活かせる内容だったのではないでしょうか?

 

続いて急性期・回復期・生活期の違いについてご講義がありました。
各段階に応じてどのようにケアをしていくのか、目標を交えて1つずつ丁寧にご講義いただけたので、頷きながら内容を噛み締める受講者も多くいました。

 
最後に模擬症例検討会を行いました。
提示された症例でどんな症状が見られるか、それに対してどのようなリハビリテーションを実施していくのかを考える機会となりました。まったく同じケースは見られなくとも、基本的な考え方を理解でき、お客様のケアに繋がる検討会でした。

 
多くのスタッフが参加し、得るものの多い研修となりました。お客様の症状に合わせてより良いケアを提供するために、今後も研修を実施してまいります。社員一同、お客様のより良い生活のために尽力しますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 
◆イベント案内
 http://www.hokan-e-parlor.com/events/
 
==============================
◆研修やセミナーについての問合せ
 育成支援チーム:西郷、篠木
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/
   
◆訪問看護エデュケーションパーラー
 訪問看護に関わるスタッフの
 教育・研修に特化したWEBサイト。
 訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します
 HP:http://www.hokan-e-parlor.com
 FB:https://www.facebook.com/educationparlor