★平成30年度 ソフィアメディセミナー特別企画『個人情報及び、著作権法について』を開催いたしました★

連日、記録的な猛暑となっている7/21(土)am、今回も在宅医療・訪問看護のサービスの質の向上を目指す看護師・セラピストほか精鋭専門職が80名近く集まり、「平成30年度 ソフィアメディセミナー特別企画」を開催しました(*^-^*)※本日もご来場誠にありがとうございます♪

今回のテーマ『個人情報及び、著作権法について』について講師を務めたのは、坪井・岡部法律事務所の岡部 鉱平先生。長年、ソフィアメディ株式会社の顧問弁護士を務めてくださっております。

~本日の内容~

1、個人情報保護法について
2、SNSとは
3、著作権について

冒頭に、現在、岡部先生が実際に依頼を受けておられる「某スポーツジムのWEBサイトへ、タレントがモデルとして無断で掲載されている」というケースをご紹介いただきました。こうした「無断掲載」は、度々ニュースに挙げられている内容ですが、現状、数多くの方が知らず知らずのうちにしてしまっていることが多いそうです。

加害者にも、被害者にもなり得る「個人情報保護」について、正しい知識を身に着けることで、より活動の幅を広げ、安心して媒体を活用できるよう、ご講義いただきました。

個人情報は生存する個人に関する情報であり、個人を識別することができるものか個人識別符号が含まれるもののいずれかに該当するものと定義されています。

具体的な定義として
・個人識別情報…氏名、生年月日、顔画像等(他の情報と容易に照合でき、特定の個人を識別できるもの)
・個人識別符号…声紋、指紋などの身体的特徴や、パスポートやマイナンバーなど人それぞれ異なるもの

上記を挙げ、個人情報の保護については、個人情報の有用性に配慮しつつ、個人の権利利益保護することを目的として存在している法律であり、個人の権利利益の保護と個人情報の有用性とのバランスを図ることが法の目的であると講じました。

企業で有する個人情報データベースを利用した販促などの取り扱いの注意点や、身体・知的・精神障害の有無や掲刑事事件の手続き履歴などを記載した要配慮個人情報には、十分な注意が必要になりますが、その上で本人の同意が無いと取り扱いが原則として禁止になっています。

また、在宅のみならず、医療・介護業界で頻繁に行われる学会発表について、症例を利用する際の個人の匿名化についても詳しくお教えくださいました。

氏名など、一定の情報を伏せる事はもちろん、症例や事例により十分な匿名化が困難な場合は本人の同意を得なければなりません。

学術発表などでは、いかに症例などを有効活用するかを考えがちですが、個人情報の開示については各学会や団体で設定されている規定に必ず則って行うということを、改めて認識できたのではないでしょうか?

また、昨今頻繁にニュースで取り上げられている「個人情報漏洩」ですが、7割が不注意等、人為的な流出となっており、医療業界ではUSBや携帯電話などの紛失が多いとの事でした。このような流出を防ぐため、どのような対策をとるべきか、管理方法をしっかり考える必要があります。

SNSを利用する上での取り扱いについては、メリットが多い反面、危険性も多く、様々なリスクが発生すると、岡部先生は講じられました。個人利用する際にも、表現の自由といえど、度を越した扱いにならないように注意が必要です。

非常に分かりづらい著作権についても著作物の定義、種類、そして引用など著作物の利用方法について、一つ一つ詳しくお教えくださいました。

医療・介護のプロフェッショナルとして、学会発表で使用しなければいけない情報や、使用したい情報を適切に扱っていくことの重要性や、SNSを媒体として行う宣伝には如何にリスクが伴っているか十分な知識と、そして配慮が必要であることを深く学べたかと思います。

講義後の質問タイムでは、30分以上を費やし、上がる質問に丁寧にお答えいただきました。参加者からあがった様々な質問・事例に対して、他の参加者からは驚きの声や、納得の声があがりました。

今回の研修を通して、個人情報を守ること、適切にSNSや著作物を利用することは、お客様を守るり、自分を守ることに繋がっているのだと学び、今後の活動の大きなヒントになった、充実した3時間でした♪

※ソフィアメディセミナーでは、在宅医療に携わる多職種の方を対象に、業界レベルの底上げを目的に、実践現場に特化したメニュー、講師を招致し「お手軽な受講料」で提供しています。さらに、WEB会員様においては、セミナー内容(講師より許可をいただいている研修に限る)をWEB上でノーカット視聴することができます。この機会にぜひお申込みください(*^^*)

http://www.hokan-e-parlor.com/register/

★今後ともセミナーレポートをお楽しみに★
今年度も皆様のご参加心よりお待ちしております(*^-^*)!

————————————————————————
【お得な回数券のご案内】
Web会員3,500円 (一般6,000円)
→WEB会員登録はこちら
http://www.hokan-e-parlor.com/register/
→ソフィアメディセミナーの回数券のお申込みはこちら
http://www.hokan-e-parlor.com/tickets/
————————————————————————
【平成30年度 ソフィアメディセミナー】
http://www.hokan-e-parlor.com/sophiamedi-seminar/
※講師敬称略

④ 8/18 平成30年度制度改定のポイント
~制度改定から読み解く訪問看護の本質~
(公財)日本訪問看護財団 常務理事 佐藤美穂子)
⑤ 9/ 8 フットケア ~足を守ろう!~
(下北沢病院 菊池守)
⑥10/20 家族看護part2
(金沢大学 柳原清子)
⑦11/17 知っておきたい拘縮予防・改善のケア
(大起エンゼルヘルプ 田中義行)
⑧12/ 8 その浮腫みどうしてる?
★研修後、会員限定「特別企画」実施予定★
(アロマ看護ケア 永杉彩)
⑨ 1/19 やってみよう! 精神科訪問看護
(聖路加国際大学 萱間留美子)
⑩ 2/16 在宅で役立つお薬の話
(北里大学 近藤留美子)
⑪ 3/ 9 福祉用具~正しいマットレスの選び方~
(ウエル・カムサポート 熊谷佐智子)

==============================
◆研修やセミナーについての問合せ
クオリティ・マネジメント部:金杉
TEL:03-5773-5703
http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆出張研修や講師派遣、経営支援の問合せ
クオリティ・マネジメント部:篠木
TEL:03-5773-5703
http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆訪問看護エデュケーションパーラー
訪問看護に関わるスタッフの
教育・研修に特化したWEBサイト。
訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します☆
HP:http://www.hokan-e-parlor.com
FB:https://www.facebook.com