信頼関係構築の具体的な方法・目標設定について、入社3~4か月のスタッフが白熱した議論を展開しました!


うららかな秋晴れが続く10月5日(金)の夕刻、平成30年5〜8月に入社した専門職等60名程が一堂に会し、今年度第3回目となるフォローアップ症例検討会を開催しました!

入社後3〜4カ月のスタッフを対象とした症例検討会では、事前に皆さんから頂いた「今、アプローチに悩んでいる症例」についてグループワーク形式で協議・検討します。

協議が発展し、話の焦点が脱線しそうな時は、経験豊富な管理者達がオブザーバー役としてバックアップ。(多忙な管理業務の中、新入社員への教育にご協力いただき、日々感謝です!)

~本日の内容~
1.タイムスケジュール・グラウンドルールの確認
2.グループワーク
3.全体共有・質疑応答
4.オブザーバー挨拶
5.懇親会

グループワークでは、「学び合う」をテーマに事前に用意をしていた事例について話し合いを行いました。入社後の経験や、過去の経験を基にそれぞれ意見を出し合います。

全員でわいわいと話を広げるグループ、司会を1名立てるグループなど、進め方も様々。

管理者の方々は話が広がるよう助言をしたり、質問を投げかけたり、発表に向けて交通整理をしてくださっていました。

発表に向けてのまとめは一番苦労する作業です。ホワイトボードの前に複数名集まり、どうまとめるか試行錯誤!ここでも議論が白熱していました。まとめが終わった後も話し合いを継続したり、管理者の方々の経験談を伺ったり、始終盛り上がっていました。



発表では、Ns,PT, OT, ST,CM,ヘルパーとの情報共有や、デイサービスとの連携について、信頼関係の構築の具体的な方法、目標設定についての発表がありました。
発表後は、管理者の皆様お一人お一人からお話を頂きました。



過去の失敗談からの学びや、ステーション一丸となって取り組んだお看取りのお話など、訪問看護に取り組む大先輩のお話を直接伺えたことは、大きな学びとなったに違いありません。

症例検討会の後は、待ちに待った懇親会♪ステーションが異なると研修以外で顔を合わせることが少ないこともあり、どのテーブルも話が止まらないほど賑やかな会でした。存分に話が出来たからか、お店を出るスタッフ全員、笑顔でいっぱいの様子でした。


訪問経験の有無、看護師経験年数、年齢もそれぞれ異なりますが、同時期の入社だからこそ、抱える悩みや相談、共有したいこと、共感出来ることなどなどが沢山あるはずです。
本日の会では、明日からの訪問に活かせる学びを得たのみならず、同時期入社の絆を深めることも出来たのではないでしょうか。
今後、入社後1年、3年と私たちクオリティ・マネジメント部主催の研修が続きますが、スタッフの皆様が働きやすく学びやすい環境作りが出来るよう、精進して参りたいと思います。


ソフィアメディでは、入社以降、時期・段階・立場に応じて、様々な研修メニューを取り揃え、社員の長期就業とキャリアアップを支援しています。専門職向けの症例検討、技術研修といったフォローアップだけでなく、マネジメントやマーケティング、リスクマネジメント、人間学にいたるまで実践で役立つ研修に拘ったメニューを実施しております。
これからもスタッフ一同自己研鑽を重ね、日々ケアをさせて頂いているお客様とご家族様、そして地域の皆様の、生きがいの創造に寄与して参ります!!

<今後の研修案内はこちら↓>
●10/20(土)ソフィアメディセミナー「家族看護Part2」
 http://www.hokan-e-parlor.com/event/event4705/
 
●イベント案内
 http://www.hokan-e-parlor.com/events/
==============================
◆研修やセミナーについての問合せ
 クオリティ・マネジメント部:金杉
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆出張研修や講師派遣
 クオリティ・マネジメント部:廣瀬
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆訪問看護エデュケーションパーラー
 訪問看護に関わるスタッフの
 教育・研修に特化したWEBサイト。
 訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します
 HP:http://www.hokan-e-parlor.com
 FB:https://www.facebook.com