ロールプレイングで大盛り上がり!主任・リーダーを中心に共感と納得のコミュニケーション術を学びました!!


秋晴れの心地よい10月15日(月)の夕刻、ソフィアメディ各事業所の主任を中心に、リーダーの役割を担う約40名を対象とした主任・リーダー研修を行いました!

本年は、「集団や組織の目標や課題を達成する上で必要なリーダーの役割について学ぶ」ことを目標に、クオリティ・マネジメント部が中心となり年間を通して全4回のカリキュラムを組んでいます。第2回目のテーマは「リーダーとしてのコミュニケーション」。

講師を務めたのは、クオリティ・マネジメント部 課長 皮膚・排泄ケア認定看護師の福田さんです。
【本日の内容】
*前回の振り返り
*コミュニケーションとは
*演習
*発表
*まとめ

7月の第1回研修から早3か月。久しぶりの再会に、開始前から、研修ルームは活気に溢れていました。エンジンが十分に温まったところで、振り返りのグループワークがスタート!問題に対しアプローチを試み、思う様に進まずまだまだ課題も多いというスタッフに対しては、グループ内のスタッフが労いの言葉をかける様子も見られました。講師の福田さんからは、トライ&エラーの繰り返しで、今日の学びを次に生かすことが大切だというお言葉もありました。

振り返り後は、コミュニケーションについて、講義形式で学びました。アサーティブコミュニケーション、聞き方、座り方、メッセージの出し方などなど、内容盛り沢山!自ら報連相ができているのかのチェックでは、一人ひとりが日々を振り返りながら、シートに自己採点を記入しました。


講義後の演習では、事例を基にロールプレイングを実施。まず「ステーション全体で行う朝礼後の掃除を行わないAさん」または「同じ理由のインシデントを繰り返すBさん」に対し、理解を促す伝え方や指導方法をグループで話し合い、セリフを考えます。演習からは訪問看護統括部長の駒込さんも飛び入り参加!Aさんの背景を踏まえた駒込さんの演技力に悪戦苦闘しながら、考えを深めます。

ロールプレイングをしていると、「これはまだ自分の中で落ちてない状態だよね」「なかなか心を開けないな…」「こんな言い方はどうだろう?」「もっとはっきり言ってほしい」など新たな気づきを得ていました。アサーティブコミュニケーションのポイントである<誠実に><具体的に端的に><対等に>を体感し、具体的な言葉かけの実践も出来たのではないでしょうか。

また、どのグループからも笑い声が聞こえ、会場はとても賑やかな様子でした。時に腕を組みながら悩み、時に頭を突き合わせながら考えたことで、グループ内の団結力も強くなったに違いありません。

研修の様子をご覧になっていた山本社長からは、「共感と納得の組織にしていきたい」とのお言葉を頂きました。そのためには、本研修で学んだコミュニケーション力を高めることが必要になっていきます。




事業所や部をまとめる大切な役割を担う参加者の皆様が、研修の学びや日々のトライ&エラーを重ねながらコミュニケーション力をさらに磨きあげ、頼れるリーダーとして活躍されることを期待しています!!主任・リーダーの皆様、来年1月の第3回主任・リーダー研修でまたお会いしましょう(*^^*)♪

ソフィアメディでは、入社以降、時期・段階・立場に応じて、様々な研修メニューを取り揃え、社員の長期就業とキャリアアップを支援しています。専門職向けの症例検討、技術研修といったフォローアップだけでなく、マネジメントやマーケティング、リスクマネジメント、人間学にいたるまで実践で役立つ研修に拘ったメニューを実施しております。今後も研修レポートに是非ご注目ください(#^^#)

これからもスタッフ一同自己研鑽を重ね、日々ケアをさせて頂いているお客様とご家族様、そして地域の皆様の、生きがいの創造に寄与して参ります!!

<今後の研修案内はこちら↓>
●10/20(土)ソフィアメディセミナー「家族看護Part2」
 http://www.hokan-e-parlor.com/event/event4705/
 
●イベント案内
 http://www.hokan-e-parlor.com/events/
==============================
◆研修やセミナーについての問合せ
 クオリティ・マネジメント部:金杉
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆出張研修や講師派遣
 クオリティ・マネジメント部:廣瀬
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/

◆訪問看護エデュケーションパーラー
 訪問看護に関わるスタッフの
 教育・研修に特化したWEBサイト。
 訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します
 HP:http://www.hokan-e-parlor.com
 FB:https://www.facebook.com