主任・リーダーが集いストレスマネジメントの先の「人生の質と活力を保つ」を身に着ける第一歩を学びました!

 寒さ厳しい1月17日(木)の夕刻、ソフィアメディ各事業所の主任を中心に、リーダーの役割を担う約30名を対象とした主任・リーダー研修を行いました!
  

 

 
 
 本年は、「集団や組織の目標や課題を達成する上で必要なリーダーの役割について学ぶ」ことを目標に、クオリティ・マネジメントグループが中心となり、年間を通して全4回のカリキュラムを組んでいます。第3回目のテーマは「リーダーとしてのストレスマネジメント」。
 
講師を務めたのは、クオリティ・マネジメントグループ 佐藤 尚子看護師です。
 
【本日の内容】
*メンタルヘルスについて
*ストレスについて
*レジリエンスについて
  
 
 前回の研修から早3か月。第三回目ということもあり、既にチームワークが取れている主任・リーダーの皆様は、研修ルームについて早々、この3ヶ月間を振返りはじめる参加者が多く見られ開始前から活気に溢れていました(*^^*)
 
 さて、本日のテーマは「リーダーとしてのストレスマネジメント」ですが、ストレスマネジメントの先にある「人生の質と活力を保つ」を身に着けることを目的にしています。
 
 「ストレス」とはよく耳にするフレーズですが、生活する上でストレスはゼロにはならないと言われています。ストレスがゼロになると、活力までもゼロになってしまうそうです。佐藤さんは、厚労省の資料を基に詳しく述べた後、メンタルヘルスについて掘り下げて下さいました。
 
 グループワークでは、約1年間、同じグループでともに研修を受けてきた同士、ざっくばらんに盛り上がりながら意見を交換し合いました。「体調や天気が悪いとき」や「睡眠不足の次の日の出勤」「次の訪問に行かなきゃいけないのに突然問題が発生した」などの訪問業務に対するストレスのほか、通勤の電車内での様子を挙げる方が多くみられました。
 
 どのグループからも笑い声が聞こえ、会場はとても賑やかな様子♪共感して「あるある!」と目を輝かせる方、「そんなこともあるんだ!」と自分にはない考え方について掘り下げる方など、グループ内で、ストレスマネジメントがまさに行われておりました。
 
 ストレスにはさまざまな種類がありますが、それぞれに対処方法があります。自身のストレスをコントロールできるようになることで、さまざまなストレスに対する向き合い方を見つけられるようになることが本日の研修のテーマとなっています。
  

 
 
 講師の佐藤さんからは、ストレス自体には答えはなく、皆さんで考えて行動していくことが大切だというお言葉もあり、大きくうなずく参加者の皆様が印象的でした。
 
 ストレスへの対処方法は「ストレスコーピング」という名称で、行動を起こすことの努力ではなく行動を変えるための努力をしていくことが大切とされています。その為には、ストレッサーになっている原因を変える問題焦点型コーピング、自分だけではない部分に対する情動焦点型コーピングという2つの対処方法を理解しておく必要があります。それぞれ、今回の研修で知識を深めることができたかと思います。
 
 管理者さんとスタッフの皆さんの間に立たれる参加者の皆様ですが、すべてのストレスを背負うのではなく、今回の研修を通じて各自が上手にストレスマネジメントをすることが、事業所・グループ全体のストレスマネジメントの第一歩になるかと思います。
 
 事業所やグループをまとめる大切な役割を担う参加者の皆様が、研修の学びを重ねて磨き上げたコミュニケーション力で、さらに頼れるリーダーとして活躍されることを期待しています!!主任・リーダーの皆様、3月の主任・リーダー研修の最終回でお会いしましょう(*^^*)♪
  
 
 ソフィアメディでは、入社以降、時期・段階・立場に応じて、様々な研修メニューを取り揃え、社員の長期就業とキャリアアップを支援しています。専門職向けの症例検討、技術研修といったフォローアップだけでなく、マネジメントやマーケティング、リスクマネジメント、人間学にいたるまで実践で役立つ研修に拘ったメニューを実施しております。今後も研修レポートに是非ご注目ください(o^^o)
 
 これからもスタッフ一同自己研鑽を重ね、日々ケアをさせて頂いているお客様とご家族様、そして地域の皆様の、生きがいの創造に寄与して参ります!!
 
<今後の研修案内はこちら↓>
●2/16(土)ソフィアメディセミナー
「在宅で役立つお薬の話」
 http://www.hokan-e-parlor.com/event/event4715/
 
●イベント案内
 http://www.hokan-e-parlor.com/events/
==============================
◆研修やセミナーについての問合せ
 クオリティ・マネジメントグループ:金杉
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/
  
◆出張研修や講師派遣
 クオリティ・マネジメントグループ:篠木
 TEL:03-6420-3875
 http://www.hokan-e-parlor.com/contact/
   
◆訪問看護エデュケーションパーラー
 訪問看護に関わるスタッフの
 教育・研修に特化したWEBサイト。
 訪問の「技術向上」「健全経営」を支援します
 HP:http://www.hokan-e-parlor.com
 FB:https://www.facebook.com