ある訪問看護師のつぶやき⑥【私、ここに居まーす!!】

こんにちは。適度なストレス受けてますか?今日はリーダーのお話を少し。

「昔はこうだった(のに)・・」「私が若い時は・・」ということだけは言わない人になろうとかつて誓ったはずなのに、今、毎日のように心の口から出ちゃってます。たまに溢れます!当たり前のことですがあえて・・。人には長所もあれば、短所もあります。リーダーになると、自分のこれからの成長を考えると共に、いかにしてスタッフのいいところを伸ばすか、日々悩みます。

-皆が働きやすい職場ってどんなだろう。-そのために私は何をすればいいんだろう。-どんな役割を期待しようか。-ひとりひとりゆっくり話しを聴く時間を作ろう・・。-個性を生かし、いいところを伸ばすってどうすればいいの。-今度、こう言って話しかけてみよう。-これを言ったら・褒めたら喜んでくれるかな。-なんか可愛く見えてきた!-興味を持ってじっくり見てみたら、怖くもないしそんなに嫌な人でもないみたい。-話しかけやすくなったな。-ステーションの雰囲気少し良くなってない?苦しくない!! -正面からだけでなくいろいろな角度から相手を見てみたら発見があって以外と面白い。

皆、それぞれ価値観は違います。注意や一方通行の指導をしても問題社員といわれる部下の変わるきっかけにはなりません。問題行動と思っている態度で迷惑を被っているのがお客様でなければ、それは「私が困っている」だけです。スタッフの『承認欲求』ちゃんと満たしてあげてますか?職場環境って中に「私」も入っていること自覚してますか?皆自分の存在を認めて欲しいのです。私もです。私のことを理解して受け入れて欲しいのです。リーダー研修に参加しても、実行してみなければ意味がありません。満点リーダーを目指す必要はなくフォロワーシップを受けながらお互いに成長できる関係がいいのではないかなと思います。

悩める大人の羊さんたち!「私はこういうステーションを作りたい」と語るだけではなく、スタッフそれぞれが、今何を思い、感じ、仕事に向かっているのかをじっくり聴く。反論せずにとにかく聴く。そして、話してくれてありがとう、私は嬉しいと素直に伝えることから始めてみませんか。どうでしょう?

GW出勤の皆さん、お疲れ様です。ありがとうございます。気を付けていってらっしゃい!

訪問看護師 なおこ