厚生労働省のキャリアアップ支援★

はじめまして!梅雨明けまで、後もう一息という所まできましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
ソフィアメデイ(株)教育・研修事業部に入社しました篠木(しのき)と申します。これから、様々な所に現れると思いますのでどうぞお見知り置きくださいませ。

さて、今回は「キャリアアップ支援」のお話です。私達はソフィアメディセミナーの他、様々な研修を実施しておりますが、厚生労働省が助成金で補助してくださるキャリア形成に様々なコースのサポートがあることをご存じでしょうか?

育休中・復職後等能力アップコースや熟練技能育成・継承コース等含む10個のメニューが人材開発支援助成にはあります。その中で、今回ピックアップしたのは、

「キャリア形成助成金 ~成長分野等人材育成コース~」

私たちの業界にぴったりなこのコース。特徴としては、成長が期待できる健康・環境等の重点分野の業務に携わる従業員に対してのコースです。また、こちらのコースも要件を満たせば助成金が入りますので会社の負担金額も少なくすみます。まさに、一度に二度嬉しい!(笑)

助成金制度の概要は、細かな要件により異なりますが参考として、今回のコースは一般職業訓練(Off-JT※事業外の訓練)を20時間以上実施した場合に、助成金として訓練費用の1/2の支給となり、支給額は訓練時間20~100時間未満で15万円/1人になります。また、助成賃金として1間当たり800円/1人です。

例)  研修参加者:10名(受講者は8割以上の出席必須)
経費助成:10名×15万円=150万円 ※支給限度額15万円
賃金助成:10名×総研修時間(20時間)×800円=16万円
合計助成:150万円+16万円=166万円 ※実際にかかった費用が受給限度上限

※受給までの流れ:受給資格認定申請→研修開始→支給申請→支給決定→支給

さらに、おススメするPOINTは研修の内容がとても充実しているということ!
以下は過去の導入事例ですが、参加者の職種や希望内容等に合わせて、カスタマイズしプログラム内容を作成していける所も嬉しい所です。

【参考1】 ~医療介護スタッフ向け基礎プログラム~
ストレスマネジメント、リスクマネジメント、クレーム対応、コミュニケーション基礎 等

【参考2】 ~リーダー管理者向けプログラム~
医療介護福祉業界の関連制度、ケアコミュニケーション実践、コーチング、感情コントロール、職場のメンタルヘルス、現場の問題解決、リーダーシップ 等

【参考3】 ~リーダー管理者向けプログラム~
タイムマネジメント、組織的クレーム対応、リーダー職としての仕事の進め方、論理的思考、ファシリテーション、労働管理の基本、キャリアビジョン 等

【参考4】 ~介護技術プログラム~
トランスファー、口腔ケア、摂食嚥下、排泄ケア、清潔ケア、ポジショニング、シーティング、化粧療法、食と栄養と心理、アクティビテイ・レクリエーション 等

自身のスキルアップもでき、助成金で会社も補助されWin-Winの関係で嬉しい仕組みだなと思います。沢山の方に知っていただき、ご活用していただけましたら幸いです。
ぜひ、沢山のコースがありますので、自分にあったコースを見つけ今後のご自身のキャリアアップにご活用ください。受講の希望や御不明点等はお気軽にソフィアメディ(株)教育・研修事業部まで。

【人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)詳細】
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/d01-1.html

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!また、お目にかかれる日を楽しみにしています。
ぜひ、ソフィアメディセミナーにもお気軽にご参加ください♪お待ちしております~

【エデュケーションパーラー】
http://www.hokan-e-parlor.com/events/

ソフィアメディ(株)教育・研修事業部
篠木 里依