【ソフィア技術研修】人工呼吸器

このイベントは終了しました
開催日 2018年2月6日(火)
開催時間 15:00~16:30
場所

ソフィア訪問看護ステーション三宿・三茶 多目的ルーム

参加費

3,500円 → 3,000円 ※web限定価格

○WEB会員(新規登録)はこちら
○ソフィアメディセミナーの回数券のお申込みはこちら

 昨今、人工呼吸器を装着されたまま在宅生活を選ばれるお客様も多くなっています。そうした中で、基本的知識から実際の操作・リスク管理・トラブルの対処・ご家族支援など、私たち訪問看護師、セラピストの役割が重要になります。
 
 関わる頻度が少なくても、いざという時戸惑わないために、今回の研修を活かしていただきたいと思います。

講師プロフィール

フィリップス・レスピロニクス合同会社

1984年 (株)メディック・インターナショナルが設立。
1985年 全国主要拠点に人工呼吸器センターを開設し、本格的に人工呼吸器事業に参入。
1988年 本邦で初めてとなるネーザルCPAPの薬事承認を取得。
1990年 在宅用人工呼吸器の輸入販売の開始とともに、在宅人工呼吸器事業を展開。
1993年 社名をフジ・アールシー(株)に変更。
1995年 在宅人工呼吸器の伸びに伴い、
     全国主要拠点に24時間緊急対応の在宅人工呼吸センターを開設。
2002年 米国レスピロニクス社と資本を提携。レスピロニクスグループとなる。
2003年 社名をフジ・レスピロニクス(株)に変更。
2010年 フィリップス・レスピロニクス合同会社に組織および社名を変更。