第73回セミナー「臨床現場で使えるインソールの簡易パッドの処方」

このイベントは終了しました
開催日 2017年7月2日(日)
開催時間 10:00~16:00
場所

セミナースペース TLC ACADEMIA 新中野

参加費

10,000 円

その他・追記・注意事項

・T シャツ、短パン等、膝の出せる服装でのご参加を (女性・男性専用更衣室有り)
・上着、膝かけなど(空調による寒さ対策として)
・ハサミ
・筆記用具
・昼食
※講義内容につきましては、録画・録音・撮影はご遠慮頂いております。


臨床において、姿勢や動作を変えることは極めて重要であり、その知識と技術を習得することは、セラピストにとってとても重要となります。
姿勢や動作を変える方法は様々有りますが、インソールは効果的に変える手段の一つです。
インソールによって、運動連鎖を有効に利用した方法が分かれば、治療の展開は格段に容易なものになります。

今回のセミナーでは、姿勢や動作、そして関節機能の評価から、どの様に足部を誘導するかをお伝えします。

【講師略歴】 園部俊晴先生
コンディション・ラボ代表 運動と医学の出版社 代表取締役
臨床家のための運動器研究会 代表理事 身体運動学的アプローチ研究会 会長代行
1994 年関東労災病院入職
2017 年インソールとからだコンディショニング専門院 コンディション・ラボ 開業
<著書>
改訂版・スポーツ外傷・障害に対する術後のリハビリテーション 運動と医学の出版社
医療・福祉で役立つ『効果的な文章の書き方』入門講座 運動と医学の出版社
勤労者のための痛みをとるリハビリ 中災防新書
健康寿命が 10 年延びるからだのつくり方 運動と医学の出版社