痛みのメカニズムと術後管理・ケアのポイント~疼痛・循環動態・呼吸器の観察ポイントを中心に~名古屋会場~

このイベントは終了しました
開催日 2017年7月16日(日)
開催時間 10:00~16:00(受付9:30 ~)
場所

名古屋国際会議場 2号館2階 会議室221

参加費

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

ナースセミナーへ「3名以上」のグループでお申込いただくと
通常の受講料12,500円(税込)のところ、お一人様 受講料10,000円(税込)にてご参加いただけます。

詳細はこちらをご覧ください。

その他・追記・注意事項

※駐車場などの手配は致しかねますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場下さい。

【ねらい】
・痛みについて理解を深めることで疼痛を訴える術後患者さんへの
 看護ケアにつなげることができるようになる
・術後の呼吸、循環の観察ポイントを学び異常の早期発見につなげることが
 できるようになる
・術後患者さんを看る看護師の方や術後疼痛、呼吸、循環動態があいまいな方、
 1~3年目の看護師の方向け

【講師】
森 一直 先生
愛知医科大学病院・診療看護師

【講義概要】
 術後患者さんの訴えの一つに疼痛があります。痛みは術後 QOL に大きな影響を
及ぼします。
痛みに関する理解を深め、より安楽な術後の看護ケアを考えましょう。

 また、術後は呼吸、循環動態が大きく変化します。
術直後から術後1日目の患者の呼吸・循環動態の関係性を理解し、異常を
早期発見できる観察力を学びましょう。

【プログラム】
1)痛みのメカニズム
2)痛みの評価と術後疼痛管理
3)術後の呼吸、循環のアセスメント
4)事例検討