ナースのためのフィジカルイグザミネーション入門 ~アセスメントの前に押さえておくべきポイント~名古屋会場~

このイベントは終了しました
開催日 2017年8月20日(日)
開催時間 10:00~16:00(受付9:30 ~)
場所

名古屋国際会議場 2号館3階 会議室233

参加費

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

ナースセミナーへ「3名以上」のグループでお申込いただくと
通常の受講料12,500円(税込)のところ、お一人様 受講料10,000円(税込)にてご参加いただけます。

詳細はこちらをご覧ください。

その他・追記・注意事項

※駐車場などの手配は致しかねますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場下さい。

【ねらい】
 看護師に必要なヘルスアセスメント、フィジカルアセスメント、
フィジカルイグザミネーションの基本中の基本を、楽しくマスターしてみよう

【講師】
小林 美和 先生
愛知医科大学病院 医療安全管理室 看護師長

【講義概要】
 患者さんの観察は基本中の基本です。
観察ができなければ看護ではないと、ナイチンゲールも言っています。
自信をもって「観察できている」と言えるように、フィジカルアセスメントや
フィジカルイグザミネーション技術を一緒に確認していきましょう。
アセスメント力が身につくと、不思議と看護が楽しくなります。

【必要物品】
・聴診器

【本セミナーについて】
本セミナーは、小林美和先生の他タイトルセミナーと内容が重複する部分がございます。 予めご了承ください。

【プログラム】
<午前>
 ヘルスアセスメントとは
 フィジカルアセスメントとは
 バイタルサインと患者観察のポイント
<午後>
 フィジカルイグザミネーションの実際
 視診・触診・聴診・打診

※プログラムは追加・変更となる場合があります。