はじめて現場に出るナースのための脳のお話 ~認知症・せん妄への理解を中心に~東京会場~

このイベントは終了しました
開催日 2017年9月17日(日)
開催時間 10:00~16:00 (受付9:30 ~)
場所

中央労働基準協会ビル 4階 ホール

参加費

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

ナースセミナーへ「3名以上」のグループでお申込いただくと
通常の受講料12,500円(税込)のところ、お一人様 受講料10,000円(税込)にてご参加いただけます。

詳細はこちらをご覧ください。

その他・追記・注意事項

※駐車場などの手配は致しかねますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場下さい。

【ねらい】
◆「脳」と聞くと苦手だと感じてしまう人のために脳の解剖を基礎からわかるように
 学ぶ。
◆脳や神経のしくみを知ることで「せん妄」と「認知症」の違い、麻痺への対応など
 脳が影響する疾患について学び、ケアへとつなげる。
◆診療科や病棟を問わず、脳のしくみや意識を知ることは、どの患者さんにも必要な
 ことです。

【講師】
小林 美和 先生
愛知医科大学病院 医療安全管理室 看護師長

【講義概要】
 自分自身の行動や気持ちもコントロールしている<脳>は、人が生きていくために
とても重要な組織です。けれど、「脳の解剖ってむずかしい!」という声はとても
よく耳にして、「神経ってなに?」「意識ってなに?」という人も少なくありません。

 このセミナーでは、脳が苦手な看護師のため、文字の羅列だけではわからない「脳の
解剖」を、基礎の基礎から覚えやすくわかりやすく伝えることを目的としています。
また、脳を知ることで、せん妄と認知症の違いや麻痺など、脳が影響する疾患・症状
について学び、日常のケアへとつなげていきます。

 難しいと思わずに、少しでも身近で大切なものとして、一緒に学んでみませんか?
きっと、どんどん脳の理解が楽しくなるはずです。

【必要物品】
・ハサミ
・セロテープ
・色えんぴつ または 三色ボールペン

【プログラム】
1.脳神経の基礎とフィジカルアセスメント
2.脳から考えるせん妄・不穏・認知症
3.麻痺などの症状とそのケア

※プログラムは変更・追加になる場合があります。