【治療編】乳がん患者とその家族に関わるときに必要なこと~「なるほど」につながる知識と技術を学ぼう~名古屋会場~

このイベントは終了しました
開催日 2018年4月29日(日) 
開催時間 10:00~16:00(受付9:30 ~)
場所

株式会社gene 本社 セミナールーム

参加費

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

その他・追記・注意事項

※駐車場などの手配は致しかねますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場下さい。

主催

株式会社gene

【ねらい】
乳がん治療の基本を学び、「なぜ治療するのか」、「どんな治療か」を言葉で説明できるようになることを目指します。乳がん治療を理解することで、看護実践へとつなげましょう。

【講師】
井関 千裕 先生
兵庫県立西宮病院・乳がん看護認定看護師

【講義概要】
乳がんは、手術療法・薬物療法(化学療法と内分泌療法)・放射線療法を組み合わせた治療が行われます。関わるにあたって、「カルテの英語や略語が分からない」、「化学療法ってむずかしい!」と、感じることはありませんか?

今回は、乳がんの治療に焦点をあてます。
乳がん治療が苦手な看護師のために、教科書だけではわからない“乳がん治療の基本”をわかりやすく伝えます。皆さんが、患者と家族から乳がん治療の質問を受けた時に「医師に聞いてください」ではなく、看護の視点で答えることができる内容をお届けします。治療を理解すると乳がん看護が楽しくなるはずです。

【プログラム】
前半
①乳がんとは
②診断から治療決定までのプロセスとケア
③乳がんの初期治療の考え方と意思決定支援
④手術療法と看護のポイント

後半
⑤化学療法と看護のポイント
⑥内分泌療法と看護のポイント
⑦放射線療法と看護のポイント
⑧再発・転移乳がんの治療戦略

※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

【本セミナーについて】
※本セミナーは『【支援編】乳がん患者とその家族に関わるときに必要なこと~「なるほど」につながる支援とケアを考えよう』と内容が重複する部分がございます。

【備考】
ナースセミナーへ「3名以上」のグループでお申込いただくと
通常の受講料12,500円(税込)のところ、お一人様 受講料10,000円(税込)にて
ご参加いただけます。

詳細はこちらをご覧ください。