カルテを読み解く!心血管疾患に対する周術期看護~名古屋会場~

このイベントは終了しました
開催日 2018年3月18日(日)
開催時間 10:00~16:00 (受付9:30 ~)
場所

株式会社gene 本社 セミナールーム

参加費

12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

その他・追記・注意事項

※駐車場などの手配は致しかねますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場下さい。

主催

株式会社gene

【ねらい】
心血管疾患で多くのウェイトを占める、基本的な冠動脈疾患・弁膜症疾患・大血管疾患の病態・治療・看護を学習するとともに、医師のカルテを読み解き・考える症例検討を行い、現場で役立つ思考を体験していただきます。

◆新人~5年目くらいの看護師を中心に、心臓血管外科・循環器病棟で周術期管理に関わる方が対象です。

【講師】
谷田 真一 先生
藤田保健衛生大学病院 FNP室 診療看護師

【講義概要】
 心臓血管外科・循環器病棟など心血管疾患の周術期(術前・術中・術後)の患者さんを受け持つ看護師は、循環動態のアセスメントを求められる機会が多いかと思います。しかし、心血管疾患を抱える患者さんに求められる循環動態の管理は、疾患・治療タイミングにより異なります。そんな心血管疾患の病態・治療・看護の基本を、冠動脈疾患・弁膜症疾患・大血管疾患それぞれについて解説します。
 
 実際に医療現場では患者さんの訴え、検査データ等を診るとともに、医師のカルテから患者さんの病態を読み解き、看護を行っていく必要があります。しかし、医師のカルテにはすべてが記載されていないことも多く、読み解くにはある程度の疾患理解が求められます。そこで、症例検討を通して医師のカルテからその時々の患者病態を読み解き、必要な観察・アセスメント・看護を考えます。
 
 本セミナーでは、心血管疾患の病態・治療・看護について、病棟看護を行う看護師にとって現場で役立つ内容を中心に学んでいきます。心血管疾患の周術期に関わる方で、もうちょっと知識を深めたい方、再確認したい方、ちょっと苦手意識のある方、周術期リハビリを行う方、どなたでも気楽に参加いただければと思います。

【プログラム】
◆前半
 ・循環動態の基礎
 ・冠動脈疾患の病態・治療・周術期看護
 ・弁膜症疾患の病態・治療・周術期看護

◆後半
 ・大動脈疾患の病態・治療・周術期看護
 ・症例検討
   医師のカルテからその時々の患者病態を読み解き、必要な観察・アセスメント・看護を考えます。

※プログラムは追加・変更になる場合があります。

【備考】
ナースセミナーへ「3名以上」のグループでお申込いただくと
通常の受講料12,500円(税込)のところ、お一人様 受講料10,000円(税込)にて
ご参加いただけます。

詳細はこちらをご覧ください。