患者教育と後輩指導にいかす ティーチングとコーチング

このイベントは終了しました
開催日 2018年5月19日(土)
開催時間 9:30~12:30
場所

スタンダード会議室 3階大ホール

参加費

6,000円(Web会員3,500円)

○WEB会員登録はこちら
○ソフィアメディセミナーの回数券のお申込みはこちら

※会場が変更となっておりますのでご注意ください。

皆様はティーチングとコーチングを使い分けることができますか?
ティーチング・コーチングは人材育成においてよく使われる手法です。
昨年度に引き続き、人文社会科学者である諏訪茂樹先生をお招きし、患者教育および
後輩育成に活かせるティーチングとコーチングについてご講義いただきます。
なお、この研修は、通常1日かけて行われる内容のため、シリーズとして2年連続で
ご講義いただいております。今回は、その第2弾としてコーチングを中心にお話しして
いただきます。

【主な内容】
・コーチングについて、ワークを織り交ぜながらの講義となります。

講師プロフィール

諏訪 茂樹
東京女子医科大学
看護学部 人文社会科学系 准教授

1987年 法政大学大学院社会科学研究科修士課程修了
1990年 日本大学大学院文学研究科博士課程単位取得
1999年 日本保健医療行動科学会 中川賞受賞
2013年 同学会第28回学術大会大会長
現職   東京女子医科大学看護学部人文学部社会科学系准教授
東京女子医科大学大学院看護学研究科准教授