在宅で役立つお薬の話

このイベントは終了しました
開催日 2019年2月16日(土)
開催時間 9:30~12:00(受付9:10~)
場所

ソフィアメディ株式会社 研修ルーム

※会場変更をしております。ご注意下さい。
参加費

6,000円(Web会員3,500円)

○WEB会員登録はこちら
○ソフィアメディセミナーの回数券のお申込みはこちら
その他・追記・注意事項 ◆会員価格でのお申込みについて◆
WEB会員費用のご入金確認後、メールにてID/PASSを発行致します。
セミナー参加の際にはログインをしてから、お申込みくださいませ。
     

    ■キャンセルポリシー
    キャンセル連絡は1週間前まででお願い致します。
    1週間を過ぎますと、返金対応致しかねますのでご了承下さい。

お待たせいたしました!今回は、薬理学のセミナーです。

『服薬管理』は行っていてもきちんとお薬について学んだことのある方は少ないのではないでしょうか?近藤留美子先生は、北里大学病院で薬剤師として勤務しながら北里大学で看護キャリア開発・研究センター兼任教員としても活躍されていらっしゃいます。薬の基本から服薬管理で大事なことなど、お薬に関する話を分かりやすくご講義いただきます。

【主な内容】
・お薬の基礎知識(薬物の体内動態、形状による違いなど)
・抗生剤・下剤・眠剤・麻薬などについて
(作用機序・副作用・観察ポイント・服用時の注意事項など)
・薬剤投与ミスを防ぐためのポイント
・添付文書の読み方

講師プロフィール

近藤 留美子
北里大学病院薬剤部副部長 薬剤師

●経歴
医学博士、感染制御専門薬剤師、
ICD(infection control doctor)、
日本中毒学会クリニカルトキシコロジスト、抗加齢指導士
‘79年北里大学病院薬剤部入職し、
‘88年北里大学病院救命救急センター薬剤室主任に。
‘91年米国中毒情報センター研修、パリ第7大学医学部短期留学へ。
帰国後、北里大学病院薬剤部係長、同課長、病院長補佐を歴任。
明治薬科大学や東京薬科大学、消防大学校でも講師を務めた。
現在は、北里大学で看護キャリア開発・研究センター兼任教員としても活躍している。
日本中毒学会評議員、日本薬剤師研修センター研修モニター委員等