3D自助具 Re-design Cafe

このイベントは終了しました
開催日 2018年11月24日(土)
開催時間 11:00~15:00
場所 東京工科大学 蒲田キャンパス 医療保健学部 作業療法学科 ADL室
東京都大田区西蒲田5-23-22
参加費 2000円 (材料費込み)
お支払い方法:当日現金払い
その他・追記・注意事項 ・3Dモデリングしてみたい方は、ノートPCをお持ちください。
・日本作業療法士協会 生涯教育ポイント対象研修(1pt)
・満席の場合は別の会へご案内させて頂く場合があることをご了承ください。
主催 一般社団法人ICTリハビリテーション研究会
開催協力 ファブラボ品川

3Dプリンタで作った「生活に役立つ道具」を料理に関するもの中心に、実際に使ってみましょう。使いながら、改善できる点がありそうなら、その場でデザインしてみたり出力してみたり。
「アイディアが、すぐに形になって、使える」を体感しながら語りあうカフェです。

▶内容
・3Dプリント自助具の説明
・使ってみよう(お好み焼きを作ってみましょう・試食あり)
・試食
・モデリング・出力体験

▶サポート:濱中 直樹(一級建築士 ファブリケーター)
      林 園子(当研究会代表理事 作業療法士)